下北沢、本屋B&Bに行ってきました!

標準

image

久しぶりの投稿になります、ブログは更新出来てはいませんでしたが、元気にやってます、辻です。

さてさて、昨日の1月8日、下北沢の本屋B&Bにて行われたイベント、【磯井純允×河村奨「自分の図書館のつくりかた」 『まちライブラリーのつくりかた』(学芸出版社)刊行記念 】に行って来ました! 恥ずかしながら初の本屋B&B。昨年末に物凄く行きたいイベントが本屋B&Bであったのですが、どうしても予定を動かせずに無念の想いがあっただけに、今回行くことが出来て感慨もひとしお。このトークイベントに参加したモチベーションというのは、まちライブラリーやリブライズに関心があるのは勿論のことですが、更に具体的にやってみたいことがあって、それは大学時代に所属していたワンダーフォーゲル部にリトルライブラリーを作りたいということ。ワンダーフォーゲル部に所属していた現役の頃を鑑みるに、部員が個人個人でアウトドアに関する本を読んでいたりはしたのですが、その辺りの情報の共有などがなかなかなされていなかったので、そこを繋げる仕組みを作れば部の活性化が図れるのではないかと。

そんな意識を持ちながら参加したイベントだっとのですが、結論から言えば予想以上に楽しく、有意義で、持ち帰ることが予想以上に多いイベントでした。

まずは磯井さんの自己紹介からスタート。今現在に至るまでから、まちライブラリーを立ち上げるまでの経緯などをお話いただきました。その中で印象的だったフレーズは「顔の見える関係」。そんな小規模で普通の人同士が学び合うことが大事なのだと。

続いては河村さんからリブライズの紹介。河村さんのお話の中でも「何でこんなに人と会っていないんだろう?」という、磯井さんの問題意識とリンクする部分も。リブライズは「~すべての本棚を図書館に~」ということを目指すサービスですが、それは表の顔で…(以下は伏せておきます・笑)。そしてやはり遊び心がすごいなあと、改めて感じました。

続いて磯井さんから全国各地のまちライブラリーの紹介。大阪府立大学や伊丹市立図書館、奥多摩の旧小河内小学校や、岩手の森の図書館などをご紹介いただきました。「ワークショップを通じて」、さらには「本を持ち寄って本棚を作る」などヒントになりそうなことがたくさん。色んなまちライブラリーがあって素敵でした。またマイクロ・ライブラリーサミットについてのお話も。

そして話は佳境へ。全国に公共図書館は約3000、それに対して郵便局の数は約20000とのこと。図書館もそれ位の数があれば、社会の公共財として認識してもらえると。そのためにブックスポットを可視化することが大事で、リブライズはそのことに関して大きな役目を担ってくれているとのお話。まだ可視化されていないブックスポットを可視化していくこと、そしてそれが繋がれば個人のインフラから社会のインフラになっていく。図書館とは‘時空’を超えて本を届けるという大事な役目がある。しかしアーカイブに偏っていてはダメで、それは貯まったものを引き出すのはあくまでも人間であるからだと。図書館の存在意義について、改めて考えさせられましたね、正直。図書館の本質みたいなところへも話が及ぶとは思っていなかったので、嬉しい誤算でした。

そして質疑応答では「まちライブラリーを作りたい、そのために周りを巻き込むんで賛同を得ていくにはどういった方法や突破口がありますか?」という旨の質問をさせてもらいました。そのためには、あくまでも自分の許される小さなスケールで「勝手にやる」こと、そうしてニーズがあれば自然と普及していき、少しずつ「勝手にやれる」範囲が増えていくと、御二方から親切なご回答をいただきました。丁寧にお答えいただき、感謝です! 今、自分がやってみたいことの一つである、ワンダーフォーゲル部にリトルライブラリーを作るための最初の手掛かりが得ることが出来たように思います!

磯井さんと河村さんが、本当に楽しそうにお話されていたのも、とても印象に残りました。楽しむこと、また遊び心も大事だなあ、と改めて感じることが出来ました。

下北沢の本屋B&Bでの、刺激的で楽しいひととき、本当にこのイベントに参加出来て良かったです。また、B&Bに行ってみたいですね。また、ワンダーフォーゲル部にリトルライブラリーを作ること、頑張ってみたいと思います!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中